2018年2月12日月曜日

茨城でカーショー











茨城でのカーショー

地元色が強く
みんな馴染みって感じで
なんだか穏やか~

んでっ


カブ用にラジオ フライヤー
ジムニー用にバンズのキーホルダー
値切って2つで¥500.-!
まっどちらも風でしょうから
いい値段でしょう(笑)

んでっ一緒に行ったあの方は
経験による持論
面白い観点で物事を観て
本人曰く自分は歪んでる!
などと言ってますが
結局は持論の中で
理論的に好き・・・
な車の車好き?

まぁ殆どが後付けでしょう(笑)

これは意外とスタンダードで
好きになってから
後付けで理由を探します
だから歪んでないのでしょうね

スポーツカーと
スポーツセダン、
スーパーカーに
スーパースポーツ
これも各自の定義でしょう

軽いっ!って所から
始まる雰囲気抜群な
スポーツカー!

大パワーって所から
始まる全て足し算
スーパーカー!

とにかく速いって
所から始まって
雰囲気よりもタイム
スポーツセダン!

4駆で言えば
ジープはスポーツカー
ランクルはスポーツセダン
座る位置が違う!
んで重量も違う!
TJが最後のジープ
どんなに走っても
JKは違うんです
JKならランクルでいいっ

30Zとハコスカは全く違う
RX-7と30Zはライバル

2stジムニーは三菱ジープ
三菱ジープとランクル40は違う
笑っちゃうけど
これが僕の定義で
やっぱり後ろタイヤから
どれだけ近い所に乗って
どれだけダイレクトに
車の動きを感じるか?
FRベースの車なら
これがスポーツか否か?

まぁ僕の持論だけどねっ(笑)

楽しい車と速い車は
まったく観点は違う!
良く出来てる車が
楽しい訳でもない!

楽しいってバランスの車は
確実に昔の方が多かった
むしろ速く無くても良いから
楽しい車を目指してた
ように感じる!

今は計器類と政治が
車を作ってるよう

なんの話か解らなく
なったから
ここらで

でわでわ・・・・・・・

コメントを投稿